#もくもく独書 第十四章「実践的なSwiftアプリケーション」

もくもく独書 とは

Swift実践入門 ── 直感的な文法と安全性を兼ね備えた言語 (WEB+DB PRESS plus)

Swift実践入門 ── 直感的な文法と安全性を兼ね備えた言語 (WEB+DB PRESS plus)

上記の Swift実践入門を読みながら、思った事をTweetしていく取り組みです。

Swiftをはじめから丁寧にやっていきます。 なるべく毎日更新を目標にする。

リンク

前回:

ikkitang1211.hatenablog.jp

今日の取り組み

実際に作っておしまいでした! 楽しい! こうやって作ればうまく作れるよ、ってのがすごいわかったので、Qiitaクライアントを作るぞっ!!

github.com

所感

本日で最終回です。 2週間長かったおしまい!

Swift実践入門について

今はSwift4対応の改訂版出てるのでそっち読んだほうがいいよ。多分。

#もくもく独書 第十三章「エラー処理」

もくもく独書 とは

Swift実践入門 ── 直感的な文法と安全性を兼ね備えた言語 (WEB+DB PRESS plus)

Swift実践入門 ── 直感的な文法と安全性を兼ね備えた言語 (WEB+DB PRESS plus)

上記の Swift実践入門を読みながら、思った事をTweetしていく取り組みです。

Swiftをはじめから丁寧にやっていきます。 なるべく毎日更新を目標にする。

リンク

前回:

ikkitang1211.hatenablog.jp

次回:

ikkitang1211.hatenablog.jp

今日の取り組み

[https://twitter.com/ikkitang/status/1006183712092909568:embed#まず、 Optional型によるエラー処理 について。 Optional型も値がある事を成功、無いことを失敗とみなせばエラー処理として活用する事が出来る。 実装イメージとしては画像のような感じ。… https://t.co/UsMjfWw5Ds]

[https://twitter.com/ikkitang/status/1006183736981901317:embed#続いて Result<T, Error>型によるエラーの実装について。Optionalとの違いはOptionalは失敗をnilとだけで表せるのに対してResult<T, Error>はエラーを詳細に表せる事にあり… https://t.co/XW7YL3f8tg]

[https://twitter.com/ikkitang/status/1006184002942668801:embed#try・try!キーワードとならび、try?キーワードというのもある。try? キーワードを用いて throwsキーワードのついた関数を呼び出すと戻り値は Optional型になり、これまでに紹介した Optiohttps://t.co/a0t7Nz5UOM]

Swift実践入門について

今はSwift4対応の改訂版出てるのでそっち読んだほうがいいよ。多分。

#もくもく独書 第十二章「非同期処理」

もくもく独書 とは

Swift実践入門 ── 直感的な文法と安全性を兼ね備えた言語 (WEB+DB PRESS plus)

Swift実践入門 ── 直感的な文法と安全性を兼ね備えた言語 (WEB+DB PRESS plus)

上記の Swift実践入門を読みながら、思った事をTweetしていく取り組みです。

Swiftをはじめから丁寧にやっていきます。 なるべく毎日更新を目標にする。

リンク

前回:

ikkitang1211.hatenablog.jp

次回:

今日の取り組み

Swift実践入門について

今はSwift4対応の改訂版出てるのでそっち読んだほうがいいよ。多分。