読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cloud9でCakePHP3の簡易インストラー Oven を使ってみた。

php Cakephp3 Oven Cakephp

あなたの、お気に入りのフレームワークを1File, 1Clickでセットアップ

https://github.com/CakeDC/oven

Setup you favourite framework with 1 file and 1 click!

あなたの、お気に入りのフレームワークを1File, 1Clickでセットアップ との触れ込みで、リリースされました。

早速使ってみました。

Check On Cloud9

手っ取り早く確認するために、Cloud9を使用してみます。

ログインして、PHPの新しいworkspaceを作ります。

f:id:ikkitang1211:20170117134604p:plain

今回は、簡易として、oven-test というworkspaceを作成しました。

では、必要な、Oven.phpの準備をします。

先ほどの、https://github.com/CakeDC/oven に行って、Ovenをダウンロードします。

f:id:ikkitang1211:20170117134756p:plain

展開したのが下の感じです。 f:id:ikkitang1211:20170117134803p:plain

展開したら、oven.php をCloud9のルートディレクトリにアップしておきましょう。

それでは、Cloud9 で、 Run Project -> Share -> Application から、 URLを起動して、 oven.php を開きます。

そうすると、こんな感じの画面が出てきます。

f:id:ikkitang1211:20170117135030p:plain

The easiest way to install CakePHP. とあります。

なるほど。 easy English です。

では、真ん中のボタンを押します。

インストールが始まりました。

プログレスバーの変わりにCakeが積み上がっていきます。 粋ですね。

f:id:ikkitang1211:20170117135306p:plain

f:id:ikkitang1211:20170117135312p:plain

f:id:ikkitang1211:20170117135320p:plain

しばらく待っていると、

f:id:ikkitang1211:20170117135353p:plain

さくらんぼが乗って、インストールが完了しました。

Go To Your CakePHP APP をクリックします。

f:id:ikkitang1211:20170117135436p:plain

おおー。簡単に、CakePHP3の構成が完了しました。

まとめ

初回リリースって事で、まだ、色々とあるかと思います。

・ ルートディレクトリの下に、 app ってディレクトリが作られて、その中に、CakePHP3の環境が作られる。

ってのは、少し、衝撃的でした。

でも、Cloud9でWorkspaceを作って、インストールまで、本当に、ほぼClickだけで、コマンドは叩かずにインストールする事が出来ました。

公式でも、 get a working development environment と謳っている通り、「開発環境」を作るには、これほど、簡単に、環境が作成出来るツールは無いのでは?って位に簡単でした。

Bakeがはかどりますね。

ちょっと、雑なまとめですが、以上です!