読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小言 (生意気野郎)

思う事

今回のバグは自分が想定出来なかったため、起こりました。  
次回からは、更に、注意深く考え、同じミスを起こさないよう
気を付けます。

この報告書、何か意味あるのかな。。。

免責事項

また、しょうこりもなく、会社の人に見つかったら、怒られそうな事を書きます。
拡散しないでね。。(´・ω・`)

ミスは必ず起こるもの

どんだけ、注意深くしても、絶対、ミスは起こると思います。

「前、メールしたあの件、来週なんですけど、どうなりました?」とかで、「申し訳ありません。メールの返信すっかり忘れてました。何もできてません。 次回からは、見逃さないように気を付けます。」

とか言っても、気を付けるだけなら、絶対、見逃すし、それぐらいなら、「チッ、ウッセーナ、反省してまーす」と何にも変わらないと思う。

「次回から、どういう工夫をして、ミスを減らしていくか」

ここが薄かったら、絶対、ミスが出ると思っています。

自分は、このメールのチェック・返信ミスを減らすために、メールが来た瞬間に案件別のメールBoxに入れて、その後、タスクの管理ツール Trello にTODO登録・納期登録をするようにしました。

毎日、朝来て、TODOのチェックを行ってから、仕事に入るように。

メールをチェックした後、Trelloに登録して、朝来てTrelloのチェックをするのでも、5分もかかってないです。

それだけで、納期前のバタバタのストレスと、お客さん・営業さんに迷惑を掛けるのが減らせるなら、お釣りが来てるんじゃないかな。と思っています。

でも、これでも、ミスは発生しました。

ボールがどっちにあるか分からなくて、確認・意思疎通にずれが生じて、「あれ、これやっておいてくださいって言いましたよね。」とかが当日発覚するようなミスです。

今は、「ここまで終わってます」とか進捗を正確に報告するし、向こうから進捗完了が無ければ、納品一週間前などに、確認メールを送る、というようなまあ、向こうからしてみれば、鬱陶しい仕事スタイルになってしまいました。笑

今の所、大きなミスは減ってきてて、良い事かなと。焦らず、仕事したいですよね。

もっと具体的に

ここ数週間。

会社で大きなミスを起こした人がいて、「すみませんでした。~を忘れてました」とか、「~の注意不足でした」とかって、全社メールをよく目にします。

まあ、全社メールに具体的な対策を書いても「お、おう」ってなるのかもしれないけれども、

「その『すみません』何回、言ってるの」ってなってしまう。

すみません。4年目のペーペーなのに。。

バグが出て、それをデバッグ今度気を付けます、って言っても、そりゃ、いつかは絶対、検証漏れを起こすと思うし。。

長い目でみて、小さな部分から、自動テストに変更していくとか。

もしくは、テスターの人員を増やすとか。 (この辺は人員・工数と相談だけど・・・)

なんか、あんまり変わってる気がしないなーーー。。。

PDCA回したりしないのかな。

。。。もうちょっと、年取って、おじさん力つけたいね!

すみません。生意気野郎の小言でした。