読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかやる、まだはやい => やらない

ハンバァァァァァァグ!

#okayama.rb #ruby 今日の進捗!

今日はあれに行ってきました。

あれって何かって?

あれだよ、あれ

ハンバーグだよ!!

f:id:ikkitang1211:20160324233513p:plain

言うてみたかっただけです。

岡山ハンバーグの会こと、Okayama.rb に行って、Rubyを勉強してきました。

チーズハンバーグ久しぶりに食べたよ。 うまかった。

まあ、Rubyって色んな所で聞くけど、実際、どんなものか知らないし、知ってみたい、やってみたい、と思ったので、チャレンジしてみました。

岡山Swift勉強会や岡山Androidもくもく会の宣伝ツイートをbotにして、呟かせるようにしてみたいと思います。

Hubotってのを使うらしいです。

雑談

私にはまだはやいです

最近、まあ、仕事が忙しすぎて、TwitterのTLを「仕事しんどい」で荒らしまくっててすみませんm(_ _)m

毎日、大変でした。 夜中、泣きながら仕事しました。

取り敢えず、3末納期には何とか間に合わせそうです。

さて、弊社では、4月から新しく新入社員を2人迎えます。
新卒で入って、丸三年。 沢山の後輩が入社されましたが、後輩となるのは、皆、年が一回り以上違う人ばかり。

年下が入らず難儀してましたが、やっと、後輩が出来そうです。

その辺りで思った事があって、ちょっと、愚痴。

後輩の教育係だれがする?

初めての後輩ってのもあって、一人が私の下につく事になりました。

さて、もう一人の教育係は? 現在、まだ決まっていません。(´・ω・`) 何なら、自分が二人みる?なんて話も出てるぐらいです。

皆、いうんですよね。
「私には、教える事なんかできません」「まだ、はやいです。」って。

いつも、思うんですよね。
「じゃあ、あなたは定年まで後輩を付けずに過ごすつもりですか?」と。

若いうちにミスを一杯積んでおけばいいのに、今このチャンス逃したら、30代、40代になって、初めての後輩で、ノウハウが無くて育成失敗、なんて事もあるよな。って思います。

プログラミングをしてたら、理論の意味の無さというか、「実際にやってみる事の大切さ」って身に染みて実感すると思うんだけどな。

「まだ、はやいっていうなら、適切な時期は一体いつなんだろう?」と。

「いつかやります」は絶対やらない人の逃げ口だと思います。

大学のもう一人の恩師が言っておりました。
「心配するな。 皆ダメに決まってる。」

自分も全然ダメだし、まだまだ下を付けるには不安があるけど、精一杯、頑張りたいと思います。