読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『第二回「岡山Androidもくもく会」& Windows phoneもくもく会』 に参加してきました

Android もくもく会 岡山Androidもくもく会 okandroid

第二回のAndroidもくもく会

本日、 2016/02/28(日)は、第二回のAndroidアプリ開発のもくもく会でした。
バナー

何はともあれ、無事に終わって良かったです。 企画ありがとうございました。 やっぱり、こういうもくもく会の場があると良いですね。 今日はとても進捗がよかったです。

第一回もくもく会から進んだこと

前回の第一回Androidのもくもく会から、約一カ月。
前回は、まだ作りたいものも無く、取り敢えず、良い機会だから、勉強してみよう。というぐらいのモチベーションだったんですが、今は、具体的に作りたいものがあって、そのための技術を勉強しようという感じでした。

今日の進捗

今日の目標

  1. 一覧画面を作成する。
  2. 一覧画面をクリックした時に詳細画面を表示する。
  3. 一覧画面にサムネイル画像を表示する。

結果的に全部完成させる事が出来ました。

一覧画面を作成する

まずは、一覧画面を作っていきました。
Androidでは、一覧画面をListViewを使って表示していきます。
割とさくさく進んで、下のツイートのような感じですすみました。

一覧画面をクリックしたときに詳細画面を表示する

次に、ListViewの各クリックイベントを取ろうかなー、と思いまして、
ListViewのリストをクリック -> 文字をアラート表示する を実装していきました。
完成した物がこちらになります。


某童謡を参考にして、ドレミファソラシの音階で作ってみました。

で、詳細画面の実装を行ったのですが・・・。問題が一つ。。

Androidで、画面遷移を行うと、後ろから新しい画面がすっと出てきます。
Swiftのアプリ開発をやってたので、一覧画面から詳細画面を表示するときに、スライドしないのが気持ち悪くて笑
実装していきました。
いや、本当、iOSの開発楽だね。そういう点は。

結局、画面遷移のアニメーション作ったけど、大分カクカクですよね。。。。
みなさん、どうしてるんでしょう?

画面のサムネイルを作成する。

ArrayAdapterをカスタマイズして、画像と文字列を渡してみました。

そして、本日全体として、完成したものがこちら!

イラスト可愛いですね。笑
いらすとやから拝借しました。

色んなブログを参考にさせてもらいました。
ありがとうございます。

技術系のまとめは、明日以降にまた、書きますので。。。

githubオープンソースであげてみようかと思っておりますので、ご参考にしてください。

本日の振り返り

iOSAndroidでやっぱりそれぞれ良さが異なるなー、って思ってました。

個人的に思った点では、
画面遷移のアニメーション関係では、iOSアプリ開発の方がとても楽だと思います。 ※初心者にとっては

ただ、Android側は、カスタムセルというか、一覧画面上のレイアウトを自分の思い通りに作るのが楽かな、と。

割と、サムネイルを作成するのも簡単でしたし。
まあ、私は、AutoLayoutが苦手なので、本当主観だと思います。。。

次回にむけて

次回は、API連携をして、APIの結果を一覧に表示させていきます。

実は、もう、イベント開催の日が決まっております。
2016/03/12(土) 第三回「岡山Androidもくもく会」&第一回「岡山Swiftもくもく会」

次回は、Swiftを使ったiOSアプリのもくもく会も同時開催となります。

そして、次回はなんと、私たち、スタッフ(2人)がLTを行います。
私、人生初のLTです。 今から吐きそうです。
緊張するし、嫌だけど、やりたい、というこの微妙な気持ち笑
小さな事からコツコツとアウトプットさせてください。 あと、温かい目でお守りください。

登壇内容は
Realmを使ってメモ帳を作ろう!【iOS編】
Realmを使ってメモ帳を作ろう!【Android編】
です。

同じアプリをiOSAndroidそれぞれで作ってみよう、という試み。
個人的にとても面白くなりそうで、期待したいですね。

取り敢えず、目標として、来週中には、LTの準備を完了させたいです。
がんばりまーーす。

それでは。