読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第九回 Android iOS WindowsPhone アプリ開発もくもく回 開催レポート

okios okandroid iPhoneアプリ もくもく会 岡山スマホアプリ開発もくもく会

第九回の開催レポートです!

#okios #okandroid #岡山アプリ開発もくもく会 本日は、第9回、岡山アプリ開発もくもく会でした!コミュニティ開催について、インタビューして頂いた!( •̀ω•́ )/

募集ページ

募集ページ : http://okmoku.connpass.com/event/38969/

今回、初めてConnpassを使って募集をしました。

今後、以下の

岡山スマホアプリ開発勉強会 ページを使ってイベントの開催をしていきますので、皆様、ご参加の程、お願いします。

今回のイベントについて

今回は、管理者を除き、4名のご参加、との事でした。

久々に参加人数も少なくて、落ち着いた雰囲気のもくもく会になりました。

で、参加人数少なかったので、久しぶりに進捗上げてきました。 あぁ、うまいぃぃ。

#今日の進捗 #岡山アプリ開発もくもく会 #okios #okandroid 久方ぶりの進捗!

また、今回、コミュニティ開催について、インタビューを受けました!

今後、編集され次第、Youtubeにあがるそうですので、是非、僕の緊張しまくった顔をご査収ください!!

僕の進捗

ついに、8割方、アプリの開発が終了しました!

後一ヶ月内にリリースだ!!

次回のイベントページについて

第十回岡山Android, iOS, Windows phoneアプリ開発もくもく会
http://okmoku.connpass.com/event/40148/

次回のイベントページが既にあります。

次回は10月15日です!!

年内、後二回しか無いので、是非、お越しください。

記念すべき、10回目なんですね笑
(皆でご飯行ってもいいなー。。。)

って事で次回も是非、お願いします。

第八回岡山Android, iOSアプリ開発もくもく会 開催レポート

8月分の開催レポートです。

一ヶ月遅れですみません。

#okios #okandroid #岡山アプリ開発もくもく会 第8回の岡山アプリ開発もくもく会の時の奴!

第八回目の開催

募集ページ

最後のDoorKeeperでのイベント募集でした。

今まで、ありがとうございました。

離れるのは、非常に残念でしたが・・・・1,500円/月 は辛かったです。

今回の特徴

今回は、「初心者」の方が沢山参加されていました。

スマートフォンアプリ開発、じゃなくて、プログラミング自体、初めてされる方ですね。

主催者の藤田さんが、変数・if文・for文など、簡単な所から、教えてくださってたのが、印象的でした。

ありがとうございました!!

今回はこの辺りで。

iOSDCはよかったぞ!! #iosdc

4回目の東京勉強会

2016/08/19 〜 08/20 の 1.5日に渡って、 iOSDC Japan 2016 が開催され、参戦してきました。

#iosdc #東京 #ココネリホール 東京で、iOSアプリのDeveloper Conferenceに行ってきたよー( •̀ω•́ )/

ブログを書くまでがiOSDCって事で、報告をしていきたいと思います\(^o^)/

1.5 day 2 Track

19日の前夜祭から始まり、TrackA ・ TrackBの2つのホールを使って、イベントが進んでいきました。

拝見したセッション

10:20 ~ 10:35

Track B 海外のiOSカンファレンスに登壇する - 完全版

  1. 海外から仕事がくるようになりたい

  2. 英語力を鍛えたい

  3. スピーカーの方々と友達になりたい

の3つを目標として、応募をされたそうです。

f:id:ikkitang1211:20160822081318p:plain

この画像の汎用性の高さは凄いと思います。ww

11:00 ~ 11:30 Track A

RxSwiftは開発をどう変えたか?

スライドリンク
↑ これすごくない?

12:15 〜 12:35

ランチセッション: 「東急ハンズのPOSから学んだ、業務iOSアプリの向き合い方」

非常に勉強になる所が多かったです。

iPadを有線化した。
iOSのアップデートを制御した。
一日一回、マスタをダウンロードする仕組みを作った。
などなど。

Tipsが具体的で、困っていた事に対しての解決策があって、非常に参考になりました。

13:00 ~ 13:30

LT

圧巻の一言。

良いですか、皆様、3cm以下の肉は紙です。

13:35 - 13:50

Track A ドッグフーディングしやすい環境を整える

ドッグフーディングにしろ、フィードバックを得る難しさ、って本当にあって、自分の会社は、まだ規模が小さいので、回覧を回して、判子を押して、チェックしてもらっているような感じ。

OSS出てたので、使ってみたいな。

nishimao/FeedbackKit

13:55 - 14:10

TrackA メモリー管理の嬉しいバイキング料理

日本のアニメを例に出しながら、説明してくださるの、凄い分かりやすかった。

自分も心がけてる事なんだけど、プログラムの考え方とか、知っている知識は如何にアウトプットを工夫して、イメージだけでも、分かってもらえるようにするか、って大事。

14:20 - 14:50

デザイナーにStoryboardをお任せする技術

デザイナー向けStoryboard勉強会資料

はてな様にて、デザイナー様向けに、Storyboard勉強会などを開いた、などの話。

逆に、エンジニア側も、デザイナ視点で物事を捉えないといけないな、っていうコメントが多かったですね。

14:55 - 15:10

TrackA iOSアプリのリモートサポートツール「ミレタ」の作り方

あ、○○で見た人だ! って思いましたw

ハッシュタグでも、あったけど、セッションの話のテンポであったり、非常に聴きやすくて、理解しやすかった。

プログラマー視点でいくと、こうやって、サポートしたいし、逆に、ユーザー側視点にたって、こういうサポートをしてもらえた時って、非常に嬉しいな、と思った。

これをプライベートで作られた、ってのが素晴らしい、って思って、こういう働き方を自分もしていきたいな、と思いました。

絶賛、採用募集中との事です。

15:20 - 15:35

TrackA Swift で JavaScript 始めませんか?

先日の、WWDC.next で拝見して、発表の仕方がユニークで強烈に印象に残ってました。

Swift大好き感が伝わってくるので、見てて非常に気持ちが良いです。

MonacaとかもこれJavascriptCore使ってたりするのかなー?

15:40 - 15:55

Xcode で快適なデバッグライフを追い求める

XCodeデバッグって、毎回、エラーが出るたびに、エラーメッセージを参考にソースとにらめっこして解決してるから、このセッション復習して何とか身につけたいな。

16:15 - 17:45

LT

さすが、プログラマーの皆さま、仕様に忠実で、5分LTが見事にほぼ5分以内に収まるという徹底ぶり。

一個だけピックアップします。

ここからが本番!! watchOS 3

さすが、プログラマーの皆さま、iOSDCだから、みんなiOSについての事ばかり。

先日のPHPカンファレンス関西なんか、PHPの・・ゲフンゲフン(褒め言葉です)

WatchOS3楽しみですね。まだ、メイン端末をiOS10に上げる勇気はないので、使えてません。 iOS10、iPadにだけ、入れてみましたが、んーー。なかなかまだ、バギーですね。

iOSDCはいいぞ

色んな人が携わってくれていました。

スポンサー様はもちろんの事、Wifi環境を作成してくださった、conbu様。また、iOSについてのセッション見たいであろうに、当日のイベント作りを最後まで作り上げてくださいました!

また、委員長の長谷川さん!!   最後のクロージングでは、スポンサーの方・conbu様、スタッフの方、参加者の方にはあったけど、委員長の長谷川さんには、無かったので、

ありがとうございます!!!

って事で、iOSDC総まとめ終わります。

追伸

ホンマに速かったです!!

また、 @ktanaka117 様も、当日、まとめ速報を流してくださってました。

ありがとうございました!!